海外旅行に慣れている人は必ず持っているアイテム“携帯ウォシュレット”

海外のトイレ事情は私たちのお尻に優しくありません。都市部ならまだマシですが、離島ビーチや絶景を見に行こうとするほどトイレ環境は悪くなります。

携帯ウォシュレットは海外旅行の救世主。快適な状態で旅行をしたいのなら携帯ウォシュレットは必須と言っても過言ではありません。

選び方
乾電池式が使いやすい

電動式の携帯ウォシュレットは大きく分けて“乾電池式”“充電式”の2種類があります。長距離の持ち運びを考えると、乾電池式が断然おすすめ。なぜなら充電ケーブルは荷物になり煩わしく、充電切れというもしもの事態を防ぎたいから。

今回は、特に乾電池式で長距離の携帯性が良い商品をピックアップしてご紹介します。

高品質かつ高性能
TOTO[YEW350]

“ウォシュレット”という商標を打ち出した国産TOTOから機能的でスタイリッシュなデザインの電池式ウォシュレットノズルの長さやサイズ、噴射角度まで完璧なアイテムです。

ボタンを押すだけで一定の水圧のシャワーが先端のノズルから噴き出し、水圧の強弱の切り替えも可能。容量は180mlで高さ13cmのコンパクトなサイズ、単3型乾電池1個で動きます。付属の携帯用ポーチに入れれば気軽に持ち歩けます。

とにかく使いやすい携帯ウォシュレットをお探しなら迷わずこの商品です。

オシャレで大容量
パナソニック[DL-P300]

パナソニックのハンディトワレは、水の容量を多めに使いたいという人向けの水タンクとペットボトルどちらも使える商品。本体部分をタンクから取り外し、ペットボトルのフタ部分に装着することで、ペットボトルから直接給水し噴射することが可能になっています。

ウォシュレットとは思えないほどおしゃれなデザインで、豊富なカラーバリエーションからお気に入りの色を選んでみてはいかがでしょうか。

コスパと静かさナンバーワン
Viaes

コスパ商品をお探しの方向けの電動携帯ウォシュレット。3,000円以下のリーズナブルな価格で有名ブランドに負けない性能を発揮してくれます。

この商品の特徴は、電動式にもかかわらず音量の静かさにこだわっている点。特にプライバシーを気にする方にはうってつけ。単4の乾電池2個で作動するタイプで、水圧は強にすると十分な勢いがあります。防水機能のついた本体は水洗いが可能になっています。

有名ブランドと違わない品質でリーズナブルな商品をお探しならこちらがオススメです。

携帯ウォシュレットは海外旅行の必須アイテム

the-best-electric-portable-bidets

携帯ウォシュレットは一度使ってみれば必ずその価値が分かります。海外旅行を快適な状態で過ごしたければこれほど便利なアイテムはありません。

また、リーズナブルな価格の手動式タイプの携帯ウォシュレットはこちらの記事をご覧ください。