Why do we sometimes become lazy? What is laziness and what can be the reasons or causes of laziness? 

How can this happen? If you know more about laziness, you will know how to avoid it and can be productive again.

In this article, I summarize the main causes of laziness in life. Laziness is a state where you don’t want to do anything.

Food :
Poor Nutrition

If you depend on fast food for a long time, the nutrition tends to be unbalanced. Fast food is nutritionally poor. Proper diet and nutrition are important if you want to become productive.

Food does impact health. The food you eat every day provides the nutrients you need to live. Eating well helps to reduce the risk of physical health problems.

Food acts as medicine, maintain, prevent, and treat disease. Food could be the best medicine of all.

Exhausting :
Lack of sleep

If you feel tired and sleepy all the time, lack of sleep should be discussed.

Most of us need around 8 hours of good-quality sleep a night to function properly.

Sleep is really important. If you sleep less than 6 hours, it’s like you stay up all night for 2 days. You feel very drowsy. That’s why you feel lazy.

Lifestyle :
長く環境の変化がない

よくある例が学生時代と同じアパートに住み続けて会社に勤め始めた途端に不摂生な生活に陥るケース。社会人は律した生活を求められますが、学生時代の自由な環境に身を置き続けているとズレが生じてくるのです。

特に一人暮らしの場合には基本的に家の中が自分専用に完成しているので、家は消費するだけの場所ということになりかねません。

こんな場合には、部屋の模様替えや思い切った引越しがオススメ。引っ越し好きな人がいますが、彼らのように積極的に環境の変化を取り入れてみることでフレッシュな気持ちになれます。

Perfectionism :
仕事に対して過剰な美学を持っている

皮肉なことに仕事に完璧主義を持ち込むほどプライベートが崩れていきます。大部分の完璧主義者はかなりの自己犠牲を認めています。

貢献したいという意図は素晴らしいですが、やりすぎは結局のところ、自分にとって都合が良くありません。

そんな時にはまずは肩の力を抜くこと。仕事は生活の一部である、ということを再認識しましょう。

動機付け:No specific goal of life

Set up a goal and plan, even if it is temporary. It doesn’t matter if it’s wrong.

If a person has no goals to achieve in his life then what is he supposed to do in his life. Your goals of life always motivate you to work further to proceed in your life.

Achieving your goal fulfill your life. Especially, I recommend you to have a long-term goal.

自分は早死すると思っている

一度生活サイクルが崩れ始めると人は何かを諦めるようです。余裕のある生活。さわやかな朝の目覚め。健康的な体。そして根拠もなく自分の未来をも諦め始めます。ですが、そう簡単に人生の流れは止まりません。

自分は早死にすると根拠もなく思い込むのはやめましょう。充実した毎日を送ったほうがよいに決まっています。

病気や事故などは仕方ありませんが、日本は長寿化社会になっていきます。意識を変えるのには早いほうがいいに決まっています。そのうちに誰かがやってくれるわけではありません。腹をくくって自分のことは自分でやるべきでしょう。